札幌で海鮮丼を食べるなら、場外市場よりさっぽろ朝市の丼兵衛が安くてうまかった。

人生初の北海道に秋シーズンに行ってきた。

前記事はこちら
人生初めて北海道に行ったが、航空券安いわ、サッポロビール園は楽しいわでそりゃみんな北海道行くわ。と思った

では、紹介いってみよう。

スポンサーリンク

二日目:朝、市場へ

二日目は朝からある場所に向かっていた。

そう、札幌の市場だ。

今回来たのは「札幌中央卸売市場 場外市場」。

通りの両側に所狭しとお店が並んでいる。

でっかいメロンや

さかなやカニ、エビがたくさん並んでて見ていて楽しい。

観光バスもガンガン来て朝なのにとても賑わっていた。

市場へ来た目的は一つ、海鮮丼を食べること。

今回はこの場外市場に隣接するさっぽろ朝市へ。

ちょっと分かりにくいが、場外市場の通りを抜けた通りの一本裏手にある。

外観はこんな感じ。

このさっぽろ朝市は、場外市場が観光者用なのに対し、地元民のために作られた市場とのこと。

確かに静かで混雑もしてなく良い感じ。

今回は、さっぽろ朝市内にある「丼兵衛」さんへ。

さあ、海鮮丼が来ましたよ。

このボリュームで1,500円くらい。

行ったときには売り切れてしまっていたが、海鮮バラちらしはなんと500円。

場外市場の海鮮丼が2,500円とかなのでバリ安い。

因みに300円で、セットの味噌汁をかに汁に変更できるのだが、あり得ないくらい濃くてうまい。

朝から死ぬほど満足できた。

市場で朝御飯を食べたら、いざ車で層雲峡へ。

長くなったので続きは次の記事で。

2日目の記事:秋の北海道は層雲峡に行こう。紅葉谷と銀河の滝がとても良かった。

前記事はこちら
人生初めて北海道に行ったが、航空券安いわ、サッポロビール園は楽しいわでそりゃみんな北海道行くわ。と思った

このブログの中の人

すぎもん
すぎもん
1991年神奈川生まれ。ばあちゃんが民宿をやっていて、旅行が大好き。学生時代は海外20ヵ国以上旅したり、カフェを運営。
「お酒×観光」Webマガジン「トラべろマガジン」も運営中。

本ブログでは、ニッチな観光情報や旅行会社を作るための様子を発信中。
SNSをフォローして頂けると最新情報をお知らせします。

SNSをフォローする