Webサイト制作始めたよ。こんなサイト作ってます。

どうも、すぎもん(@suginomoto73)です。

突然「物流ライター」って名乗り始めて特に活動もしていない風を見せているが、実は地道にちゃんとやっている。

しかし、若干飽きてきたので
(正確には、これ以上仕事量を増やしたりしなくていいかな状態

何か新しいことを始めたいなと思った。

と思っていたら、ふとしたきっかけで友人のWebサイトを作ることになり、それがなかなか楽しくて人生にフィットしそうだったので、

割と本格的に発信を始めてみたわけだ。

ただ、まだプロ並みに作れるわけでは無いので、それを理解してくれる知り合い限定で作っておる。

その代わりかなり安い金額で今のところはやらせてもらおうと思う。

そこのあなた、作ってみませんか?

スポンサーリンク

こんなサイト作ります

いきなり「Webサイト作りません?」って言われても、
え?全然イメージつかんのやけど。

という人がほとんどだと思う。

なので、今作ってる事例を紹介していきたい。

日々の出来事を何でも書く「個人の雑記ブログ」

これは、今あなたが読んでいる弊ブログ「すぎもんのサイト」だ。

すぎもんのサイト/

どうでもいい話から、プログラミングの話、旅行の話まで何でも書く日記的なやつだ。

(「全部どうでもいい話やんけ。」と思った人、今度殴りに行きます)

役割としては、Facebookとかの近況報告拡張版みたいな。

つくるメリットは、

・ブログを見た友人が久々に飲もうぜ。と言ってくれる

・事故で入院した記事を面白がってくれる

・暇つぶしに書いてても、閲覧数に応じてお金になる(少しだけど)

・ブログ見た人がサーバー登録してくれたり、ホテル予約してくれるとお金になる(上よりは単価高い)

まあ、金はどうこうより、趣味だよね。

旅行と酒好きが書く「旅×お酒のブログマガジン」

これも私がやっているサイトだ。

旅×お酒のブログマガジン「トラべろマガジン

私は地方の酒蔵だったり、醸造所に行ったりするのが好きだ。

ということで、お酒をテーマにした旅を紹介したサイトを作ったということだ。

「別に、旅行に行った記事なら、上のブログに書けばいいんじゃないの?」

と思うかもしれないが、まあそれもあるのだが、テーマ特化ブログは以下のようなメリットもある。

・執筆者には興味無いが、お酒か旅行が好きな人が見てくれる

・検索(Googleとか)経由で見てくれやすくなる

・お酒か旅行関係の会社が仕事をくれるかも?(趣味が仕事に)

あとは、私が今作っているサイト例が以下だ。

本好きの人が書く「書籍専門ブログ」

本好きの友人のサイトを作っている。

秋の夜長に

「忙しい人のための3分読書」をテーマに、

面白かった本の紹介や、本の要約や感想などを書いている。

このサイトから本を購入出来るようにもしている。

旅好き女子が書く「女子旅ブログ」

これも今作っている友人のサイト。

女子旅ブログ(仮)

日本と海外の旅行記ブログだ。

こちらは多言語サイトにしていて、日本語で書いた記事の他に、

日本の観光情報を外国人向けに英語で紹介していく予定だ。

英語や海外が好きな人ならではの個人サイトだ。

こんな感じで、趣味や日常の出来事など、何でも切り出してサイトを作れるので、誰でもサイトは作れる。

なかなか人生が楽しくなるよ。

独自ドメインで作ります

ここからは具体的なサイト制作の話になっていくが、

独自ドメインという、サイトのURLを自分で決めて作る方式で作っていくのをオススメしている。

無料のブログサービス使っても良いのだが、その場合は、自分の決めたURLに出来ない。

例えばアメーバブログだと、

https://ameblo.jp/なんとか/

とかになる。

まあこれでいい人は良いのだが、私はなんかテンション上がらない。

独自ドメインを取得すると以下のメリットもある。

・ブログサービスに左右されない(サービス停止になったり、アカウントを閉鎖されたり)

・書いた記事が自分の資産になる

・テンションが上がる

上の二つは、事業化とか収益考えた場合のメリットだ。

一番重要なのは、テンションが上がることだと思っている。

テンション上がるとモチベーションも上がるから、更新も続くし、人生も楽しくなる。

WordPressで作ります

Webサイトは「WordPress」という仕組みを使って作る。

WordPressは、プログラミング知識が無くても、記事の更新が出来るブログのようなサービスだと思ってくれれば良い。

Webサイトはマークアップ言語やプログラミング言語を使って作っていくが、

そうすると、記事はある程度プログラミング言語の知識が無いと記事の更新が出来なくなってしまう。

それだと困るので、投稿ウィンドウに文章を書いて「投稿」ボタンを押せば、記事が更新できるようにWordPressを使って作っていく。

上記に上げたサイトはすべてWordPressを使って作っているし、今見てくれているこのサイトもWordPressだ。

趣味メディア楽しいよ

こんな感じで色々な人のサイトを作っているが、あなたのサイトも作らせてくださいな。

とにかく、趣味をメディア化させるととても人生が楽しくなる。

私はトラべろマガジンを作ってから、色々な地域にお酒を飲みに旅行に行ったし、

それを見た人が、旅行に行ったりしてくれていて、とても嬉しい。

自分の個人的趣味がメディア化されて発信されることで、誰かの役に立つのはなかなか嬉しいし、楽しい。

もしかしたら、趣味が仕事に繋がるかも知れない。

そして、これらのことを実現するには、

・サイトを作って

・好きなことを書く

だけで良い。

費用感は?

気になる費用感だが、

・サイト制作費:10000円〜

・保守費:1000円/月〜

でやっている。

サイト制作費は、どんなサイトを作りたいかによるが、このブログみたいに特別な機能が無ければ1万くらいでいけるかと。

更新などもあるので、保守費は掛かってしまうが、自分でサーバー借りたら500円/月はかかるし、アップデートの手間とか考えると格安かと。

多分相場は制作費10万と保守費1万/月とかだし。

ただ安い代わりに、まだプロの腕前では無いので、100%要望を叶えられないことにご了承頂きたい。

お待ちしてます

ということで、あなたのサイトも作らせて下さいませ〜!

このブログの中の人

すぎもん
すぎもん
1991年神奈川生まれ。ばあちゃんが民宿をやっていて、旅行が大好き。学生時代は海外20ヵ国以上旅したり、カフェを運営。
「お酒×観光」Webマガジン「トラべろマガジン」も運営中。

本ブログでは、ニッチな観光情報や旅行会社を作るための様子を発信中。
SNSをフォローして頂けると最新情報をお知らせします。

SNSをフォローする