シェアする

アゴを骨折している営業マンでも出来るゼロからWordPressでサイトを作る方法

シェアする

前回記事はこちら。

営業マンが事故って休職になったので、WordPressでWebメディアを作ってみた。そのやり方も。
私は営業だ。事故って休職してしまって、やばいなと思ってこの記事を書いている。 詳しくはこちら。 そんなきっかけで「サーバ...

今回は実際にWordPressをインストールしてWebサイトを開設するまでを書いていきたいと思う。

ざっくりとした流れは以下の通り (クリックすると各項目まで飛ぶよ)

1.サーバーをレンタルする

2.独自ドメインを取得する

3.WordPressをインストールする

4.WordPressのテーマを決める

5.カスタマイズしていく

なんだか簡単そうだ。では、具体的な流れについて書いていく。

スポンサーリンク
rsugi.comのレクタングル(大)

レンタルサーバーを借りる

インストール型WordPressをインストールするには、まずはサーバーを準備しなければいけない。

サーバーというのは、

サービスを提供するコンピュータである。コンピュータ分野のクライアントサーバモデルでは、クライアントからの要求に対して何らかのサービスを提供する機能を果たす側のシステムを指す。

Wikipedeaより

とのこと。

例えば本ブログを見たいときには、「『http://rsugi.com/』というWebサイトを見たいよ。」というあなたからの要求に対して、サーバーが「はい、どうぞ。」と持っているデータ(Webサイト)をあなたのPCのブラウザ上に提供してあげることで、このブログを見ることが出来ている。

余計よく分からなくなったので、とりあえずサーバーというものを用意しなければいけない。と思ってほしい。

サーバー環境は、あなたのPC上での作ったりできるが、それこそ知識が無いと出来ないし、容量などの問題もある。

そんな時に既に設定されたサーバー環境を貸してくれるサービスがレンタルサーバーだ。

私はこのブログではロリポップ!サーバーを使っている。


理由は、低価格から申込が出来て、無料期間もあったからだ。

『レンタルサーバー 比較』みたいに調べるとえげつないほど情報が出てきて、

「このサーバーはダメだ」「サーバー選びは取り返しが付かないから慎重に」

みたいに出てきて悩んでしまう人が多いと思う。

確かにサーバーを後から変えるのは大変と聞くが、その時は頑張ってやればまた勉強になるだろうから、移転の時に考えることにした。

まずは前に進むことが重要なので、無料期間もあるしサーバー移転も出来るからまずは、適当に好きなサーバーを思い切って借りてしまおう。

ロリポップ!サーバーを借りたい人はこちら。


独自ドメイン

サーバーを借りることが出来たら、独自ドメインを取得しよう。

独自ドメインは「お名前.com」で取った。

ドメイン取得のサービスもたくさんあるが、使いやすくて・取りたいドメインが若干安かった「お名前.com」にした。

ロリポップ!だと「ムームードメイン」でドメインを取ると設定がしやすいらしいのだが、お名前.comでも全く難しくなかった。

各サービスはセールなども定期的に行っているので、その時に安いところで取得すればいいと思う。

お名前.comで取得したい方はこちら


またドメインを無事取得したら、ロリポップサーバーに独自ドメインの設定をしなければいけない。私はこのサイトを参考にさせて頂いた。

取得したドメインは別のレンタルサーバーで使うこともできます。ここでは、お名前.comで取得したドメインをロリポ…

WordPressをインストールしよう

独自ドメインを取得したら、ついにサーバーにWordPressをインストールする。

と言っても、ロリポップ!には「WordPress簡単インストール」という機能がついていて、非常に簡単にインストールをすることが出来る。

これもロリポップさんの良いところ。まあ有名どころのレンタルサーバーには大体ある機能だが。

インストールの仕方は、ロリポップのWebページに画像付きでやり方が載っていて分かりやすいので、それを参考にしよう。

WordPress(ワードプレス)の簡単インストール方法をご案内しているマニュアルです。ロリポップ!ならむずかしい設定は一切必要なし。お申込み後すぐに、WordPress(ワードプレス)が使えます!

WordPressのテーマを決めよう

インストール型WordPressの良いところが、「テーマ」と呼ばれるサイトのテンプレートがたくさんあり、それを選ぶだけでおしゃれなサイトを作れるところ。それこそボタン一つでデザインが切り替わる。

しかし、このテーマが無料のものから有料のものまで恐ろしいほどたくさんある。

私の思うテーマを選ぶポイントは

・デザインの良さ

・カスタマイズのしやすさ

・ネット上にカスタマイズの方法がたくさん載っていること

だ。

それが優れているのが私の使っている「Simplicity」だと思う。

「Simplicity」の良さについてはこの記事を参照。

ワードプレステーマのSimplicityが使いやすくて良い
本ブログもワードプレスを使って作っているのだが、Web制作の知識がほとんどなくても、まあまあ作れたので書いておく。 ワードプレスは「テ...

「Simplicity」をダウンロードしたい方はこちらからダウンロードできる。

テーマをカスタマイズするなら親テーマの直接編集はお勧めできません。というのも、ダウンロードページで配布しているテーマファイルを直接編集すると、アップデート時に編集下部分がが上書きされ、せっかくのカスタマイズが全て消えてしまいます。それを防ぐ

「Simplicity」のサイト自体に、ダウンロードの方法やおすすめのカスタマイズ方法なども載っているので、

基本はこのサイトを見ていけば、知識がなくても困ることなくダウンロード出来るし、ある程度いい感じのデザインに仕上がると思う。


また、もっと独自のデザインにカスタマイズしたい人は

Simplicity カスタマイズ」とググればやり方の書いたWebページが沢山出てくるので、お気に入りのものを参考にするといいと思う。

まずはやってみよう

こんな感じでPCさえあれば、簡単にブログやWebメディアを作ることが出来る。

「サーバーやWebの知識をつけたいなあ」

「今はamebaやはてなブログとかの無料ブログを使ってるけど、独自ドメインのブログを作りたいなあ」

みたいな人はまずは、試してみることをお勧めする。

かかる費用はロリポップ!を使ってしまえば無料期間の間は、独自ドメイン代の100円~くらいしかかからないし、ロリポップ!は無料期間が終わったら勝手に課金されることもない。

無料期間が終わっても、250円/月~で使える。

サーバー種類、ドメイン取得サイト、WordPressのテーマなど調べ始めるときりがないので、まずは気軽に始めてみるのが大事だと思う。

このブログの中の人

すぎもん
すぎもん
1991年神奈川生まれ。ばあちゃんが民宿をやっていて、旅行が大好き。学生時代は海外20ヵ国以上旅したり、カフェを運営。
「お酒×観光」Webマガジン「トラべろマガジン」も運営中。

本ブログでは、ニッチな観光情報や旅行会社を作るための様子を発信中。
SNSをフォローして頂けると最新情報をお知らせします。

SNSをフォローする
スポンサーリンク
rsugi.comのレクタングル(大)
rsugi.comのレクタングル(大)

シェアする

フォローする