ハリーポッターの舞台に、トールキン・ルイスが通った老舗パブも。ファンタジー好きはオックスフォードに行こう

ヨーロッパ周遊も終盤。

イギリスはオックスフォードに行ってきたので紹介する。

スポンサード

ロンドンから気軽に行ける

ロンドンから電車で約1時間でオックスフォードには到着する。

20131027_122013

着いたとたんに自然が沢山あって、癒される。

20131027_122149

町は石畳で、統一感のある建物でいい感じだ。

ヨーロッパは石畳のある町が多くて羨ましい。。。

オックスフォード大学に行こう

オックスフォードといえば、オックスフォード大学。

オックスフォード大学はどこだろうな~。分からないから人に聞こう。

私「オックスフォード大学ってどこですか?」

英人「・・・」

オックスフォード大学の場所を聞いてはいけない。

オックスフォード大学は町全体にキャンパスが散らばっていて、言ってしまえば、町全てが大学みたいなもの。

ごめんなさい、現地の人。

クライストチャーチ(Christ church)に行こう

イギリスといったら、ファンタジー小説。ファンタジー小説といったら、ハリー・ポッター。

ここ、オックスフォードにもハリー・ポッターの舞台になった建物がある。

それが、クライスト・チャーチ(Christ church)だ。

ハリーポッターの食堂ホールのシーンはここで撮影されたとのこと。

oxfordxchurch

なんと、休館日で中に入れなかった…

気を取り直して、クライストチャーチ周辺を散歩してみよう。

oxfordcow

なんと、大学内に牧場がある。

20131027_125815

すごい、川もある。。。

川では、カヌー部?の人たちが練習をしていた。

oxforddorm

ドーム状の不思議な建物、ラドクリフ・カメラ。

20131027_123148

お城のような建物。

いたるところに西洋風のお洒落な建物があって、散歩していると非常に楽しい。

こんな場所でキャンパスライフを送ったら、さぞ楽しいだろう。

パブ「THE EAGLE AND CHILD」に行こう

ファンタジー好きだったら、行ってほしいところがある。

それが、老舗パブ「THE EAGLE AND CHILD」だ。

20131027_151735

店内には「ナルニア物語」のCSルイス、「指輪物語」のJRRトールキンらの写真が飾ってある。

oxfordphoto

定番の「フィッシュアンドチップス」と「エールビール」を頼もう。

20131027_144222

ぬるめのビールをのんびりと飲むと最高だ。

20131027_142858

店内はそこまでざわついていなく、

友人と一緒に昼間からお酒を飲んでいる人や、のんびり本を読みながらビールを飲んでいる人も。

ビールが苦手な人は、「サイダー」というりんご風味のビールのような飲み物があり、

それが非常に飲みやすくておいしいので、ぜひ飲んでほしい。

ハリーポッターの世界に、

トールキンやルイスが通ったパブも楽しめるオックスフォード。

ロンドンからも気軽に行けるので、ぜひ行ってみて欲しい。

イギリス/オックスフォード

このブログの中の人

すぎもん
すぎもん
1991年神奈川生まれ。ばあちゃんが民宿をやっていて、旅行が大好き。学生時代は海外20ヵ国以上旅したり、カフェを運営。
「お酒×観光」Webマガジン「トラべろマガジン」も運営中。

本ブログでは、ニッチな観光情報や旅行会社を作るための様子を発信中。
SNSをフォローして頂けると最新情報をお知らせします。

SNSをフォローする