就活のとき、オフィスの綺麗さを会社選びの基準に入れて後悔した話

私の妹はちょうど今就活で、毎日のようにリクルートスーツで出掛けている。

その姿を見ていると、数年前の自分を思い出す。

その頃の自分に言いたいことのひとつが、

会社選びの要素に『オフィスの綺麗さ』は入れるな

だ。

今就活の人は

いやいや、そんなこと要素に入れないわ。

と思うかもしれないが、現に私がそれで失敗しているし、

知り合いに聞いたらまぁまぁな人が自分も入社動機の一つがオフィスだったわ〜。と言っていたので、一定数いそうだと思ったので、この記事を書いてみた。

あ、因みにオフィス環境が大事でない。と言いたいわけじゃない

カフェスペースがあってリフレッシュ出来たり、中には託児所とかスポーツ施設なんかがあるオフィスもあったり、そういうのは大事だし、社員を大切にする会社なんだな。と思う。

ただ、入社動機の一つに入れるのはちょっと考えた方が良いのでは?ということだ。

スポンサーリンク

私の体験

私は就活のとき、最終的に2社内定を貰ったところで就活を切り上げて、どっちに行くか悩んでいた。

一つが地方中小のマーケティング支援などを行うベンチャー企業

もう一社が結局行くことになった、まあまあ大手企業だ。

ベンチャー企業の方が、どこでも通用するスキルは身に付きそうだし、給与も良かった。

だが、私は

ネームバリューあるし、オフィスもお洒落だし、社会人スタートはキラッと行きたいなあ。

と思って、大手企業に入社を決めた。

もちろん、その会社での経験もあって今の職に就いているし、上司にも恵まれたので良かった面もあるのだが、

あのときオフィスの綺麗さとか考えなければ、新卒入社した会社を1年経たずに辞めることもなかったかもなあ。」

と思うこともある。

すぐ慣れる

ここからは、オフィスで選ばない方が良い理由をつらつら書いてゆくが、

まず、これ。すぐ慣れる

まあ毎日通ってたら、お洒落とか思わなくなる。

カフェスペースとかも利用頻度減るし。

それより、会社の近くに飲食店がたくさんある。とかコンビニが近い。とか、オフィス周りの環境の方が大事だと思う。

自慢がしにくい

「会社・仕事を継続する」という点においては、人に自慢できることがある。というのはかなり大事な気がする。

仕事への誇りにも繋がるし。

しかし「オフィス綺麗だしもうちょっと続けようかなー…」とは全く思わなかった。

会社名とかは、知り合いに言うことで承認欲求満たせたりするが、

オフィスの綺麗さだと、知り合い中に誘うとか難しいし、自慢がとにかくしにくい。

そして、自分の仕事への誇りにも繋がらない。

上には上がいる

いざ転職を考えて、他の会社を見てみると、

めっちゃオフィスお洒落な会社、いっぱいある。

こんなランキングもあったりするし、

もはや森かよ。。。みたいなオフィスもあるし、

IT企業は出資受けたら取り敢えずオフィス綺麗にする。みたいな印象もある。
(採用計画とかに紐付いているのかも知れないが、、)

最後に

過去の自分には純粋に事業内容と先輩の声、将来像のみで考えてくれ。

と言いたい。

あともう一度言うが、これは営業配属の私の感想なので、

エンジニアを大切にする会社が良い。

とかそういう軸での会社選びとかだとオフィスは重要な要素だと思うよ。

このブログの中の人

すぎもん
すぎもん
1991年神奈川生まれ。ばあちゃんが民宿をやっていて、旅行が大好き。学生時代は海外20ヵ国以上旅したり、カフェを運営。
「お酒×観光」Webマガジン「トラべろマガジン」も運営中。

本ブログでは、ニッチな観光情報や旅行会社を作るための様子を発信中。
SNSをフォローして頂けると最新情報をお知らせします。

SNSをフォローする