富良野の小宿「Element」がとても良かった

秋に行った北海道旅で宿泊した、富良野の小宿「Element」がとても良かった。

最近は、大きいホテルに宿泊してばかりで、ゲストハウスとかペンションのような小さな宿に泊まっていなかった。

小さな宿もやっぱり良いな。と思ったので紹介する。

畑の真ん中にある宿

Elementはこんなところ。

右の方にポツンとあるのがElement。畑の中にぽつんとある小宿。

外観は黒くてかっこいい。

畑の真ん中というとアクセスが悪いと思われそうだが、富良野駅からは車で5分ほどで、

富良野の観光スポットのひとつ、ラベンダー畑で有名なファーム富田からも車で10分ほどなので、アクセスは良い。

そして、自然豊かな富良野なだけあって、周りの景色も超綺麗だ。

中は新しく綺麗

ホテル選びで気になるところといえば清潔さだが、Elementは2017年7月にオープンなので、全体的に超ピカピカ。

全部で4部屋しかない、小さな宿。夫婦で営んでいるとのこと。

静かにのんびりするのにおすすめの宿だ。

共用スペース

ここが共用スペース。でっかい薪ストーブが格好いい。

奥のテーブルで朝食を食べる。

2階にも畳敷きの共用スペースがある。本を読んでまったりするのとかいいかも。

部屋の中

私が泊まった部屋はダブルベッドの部屋。

窓が2箇所あって、外の景色もいい感じだ。

シャワーとトイレも付いており、もちろんピカピカ。

個人的にバルミューダの湯沸かしポットがあったのがポイント高しだった。

木桶のお風呂が気持ち良い

部屋にシャワーが付いているが、それの他に共用のお風呂もある。

時間で区切って貸し切りで入る感じだ。

木桶で出来た湯船は、十分広く、足を伸ばせるくらい。

窓を開けて、外の空気を入れて湯船につかると、最高に気持ちが良かった。

近くのご飯

夕食は付いていないので、宿の人に聞いてオススメのカレー屋さんに行った。

唯我独尊さん。

人気のカレー屋らしく、行列が出来ていた。

一番人気のオムソーセージカレー。

見ただけで分かる。うまいやつやん。

因みにご飯が残っていると、カレールーをおかわりできるのだが、そのシステムが面白い。

実際に行って確かめてほしい。

ヒント?あー、富良野っぽいギャグ。かな。

因みにこの唯我独尊さんはオリジナルビールを作っていて、それもオススメ。

ハンドルキーパーな人のためにお持ち帰りも出来るぞ。

私もハンドルキーパーだったので、エールビールを瓶で持ち帰り。

宿でゆっくり飲もう。

Elementでのんびりしよう

Elementは基本朝食付きプランだ。

朝8時頃から用意される洋の朝食だ。普通に美味しいし、満足。

宿の人も優しいし、色々周辺情報を教えてくれるので、ぜひ行ってみてほしい。

Element|田園風景の真ん中に建つ4室のみの宿

すぎもん

東京育ち、秩父在住。
宅急便企業にて、通販企業支援、ふるさと納税サービス立ち上げ。
その後、ギフトEC企業にて事業部長。
やってること
・一棟貸し旅館(準備中)
・通販/物流ライター
・通販業務サポート
・旅×酒メディア「トラべろマガジン」

SNSをフォローする

すぎもんをフォローする
北海道 国内観光
シェアする
すぎもんをフォローする
スポンサーリンク
すぎもんのサイト