ワイモバイルの格安スマホデビューしました。(507SH)

13年という年月は果てしなく長い。 26歳の私にとっては、今まで生きてきた人生の半分だ。 そんな13年という長い年月を一緒に過ごしてきた存在と、先日お別れをした。

さようなら、docomo。

スポンサード

Y!mobileの「507SH」にしました

というわけで、docomoさんからY!mobileに鞍替えをした。

なんでY!mobileにしたのかというと、まあ通信料とかを鑑みてなのだが、詳しくは別記事に書くので読んでほしい。
Y! mobileのスマホとポケットWi-Fiをセットで買ってみた。

新しく買ったのは507SH。
507SH, Android One|スマートフォン|製品|Y!mobile(ワイモバイル)

3色があるが白にした。

なんか自分のホーム画面を見せるのは恥ずかしい。

裏はこんな感じ。

シンプルなデザインで良いですね。

Y!mobileを選んだ理由

そして、スマホをiPhoneでなく、格安スマホにした理由はこうだ。

inヨドバシ

私「安いスマホ探してるんですけど。」

店員「どの機種がいいとかありますか?」

私「とにかく今日一番安いので。」

店員「このY!mobileから出てる507SHか、機能でいうとhuaweiのP10 liteですかね〜」

私「どっちか安いですか?」

店員「507SHです。」

私「じゃあそれで。」

こんな感じだ。

いつからこんなに物に無頓着な人間になってしまったのだろう…

スペック紹介

まあそんな感じで適当に決めたスマホだが、改めてスペックなどを調べてみた。

よく分からないのでiPhoneと比べてみた。

販売日が近いiPhone7と。

507SH iPhone7
販売日 2016年7月29日 2016年9月16日
容量 16G 32G 128G 256G
重量 135g 138g
バッテリー容量 3010mAh 1960nAh
画面解像度 1280×720 1334 x 750
カメラ 約1310万画素 1200万画素

容量はやはりiPhoneの方がはるかに上だ。

その他はあまり、違いが少ない気がする。

ただこれは後述するが、カメラは全く期待しない方が良い。

使い心地は?

まあ、スペック的にはiPhoneに劣るものの、この一個前に使っていたスマホが酷すぎたので、非常に快適に感じた。

以前使ってたスマホがこちらだ。

ちなみにこれ、ばあちゃんが使ってたスマホのおさがりだ。

なんておばあちゃん孝行な孫なのだろう。

話を使い心地に戻すと、それは全く問題無し。

重さは135gなので、全然重くないし、 反応速度は良くて、サクサク動く。

操作してみると、こんな感じ。

うん、サクサク。

容量も私にとっては十分だ。音楽とか入れる人は足りないと思うが。

欠点は?

やはり、安いなりに欠点はある。

デカイのは、カメラの画質が悪いこと。 撮ってみるとこんな感じ。

夜だとこんな感じ。

う~ん、夜は弱いなあ。

インスタとかガンガンやる人にとっては致命傷かも。

あとはおサイフケータイ機能が無いから、モバイルSuicaだったりandroid payが使えないのもちょっと痛い。

だが、私はそんなに機能性重視でないので、コスパ的にも満足だ。

悩んでるひとは買いです

機能的に足りない部分はちょっとあるが、そんなに問題ないし、 androidもOSとしても十分使いやすい。

Googleのサービスフルに受けれるし。

さらに、回線とセットだったらもっと安くなるので、iPhone高いしなー。

と思う人は割とありな選択肢だと思う。

507SH, Android One|スマートフォン|製品|Y!mobile(ワイモバイル)

このブログの中の人

すぎもん
すぎもん
1991年神奈川生まれ。ばあちゃんが民宿をやっていて、旅行が大好き。学生時代は海外20ヵ国以上旅したり、カフェを運営。
「お酒×観光」Webマガジン「トラべろマガジン」も運営中。

本ブログでは、ニッチな観光情報や旅行会社を作るための様子を発信中。
SNSをフォローして頂けると最新情報をお知らせします。

SNSをフォローする