シェアする

東京は暑いから、長野に遊びに来てくれないだろうか

シェアする

今年で26歳になった。周りでは結婚する人もだんだん増えてきた。

結婚すると、みんな遊んでくれなくなるので、今のうちに遊んでおかねば…という気持ちが強くなっている。

だが1つ問題がある。

東京暑すぎる問題である。

私は東京で育って、新卒で入った会社を1年経たずに辞め、長野県のベンチャーに転職した。

二拠点生活をしてみると、まあ東京も長野もどっちも良し悪しはあるのだが、夏は圧倒的に長野が良い。

スポンサーリンク
rsugi.comのレクタングル(大)

夏の長野の良いところ

ここからは夏の長野の良いところを紹介する。
つまり、長野に遊びに来て欲しいのだ。

①涼しい

これは言わずもがな。

以下は東京の天気。最高気温37℃。暑そう~。東京は気温以上にムシっとしてるのが辛い。

はい、以下が原村の天気。最高気温は31℃と東京と比べて6℃も涼しい。

いつもみんなが来ると泊まっているペンションは標高1,000m超だから、たぶんもっと涼しい。

むしろ、夜と早朝は寒いくらいだ。

②温泉がある

長野県は、温泉大国だ。

googleマップで調べてみると、こんなにある。赤いところが温泉。

しかも、安い。ペンションの近くの温泉は露天風呂にサウナもあるのに、

17時以降はなんと300円。最高。

③最高の環境でBBQ出来る

BBQは都内でも出来るが、長野でやる良さは、環境だ。

新鮮なお肉や野菜が手に入るし、

地ビールも手に入る。BBQはビールがないと始まらないっしょ。

涼しくなってきたら、火を起こして、

肉をジュ~~ッ。

そして、買ってきた地ビールをキューっと。

最高じゃね?

④星が綺麗

いやね、標高が高いのもあって、星がとてもきれいなのです。

天気の良い日は近くの公園に行って、芝生に寝そべると最高な景色が見られるぞ。

⑤意外と時間もお金もかからない

ここまで良さを語るのに、よく言われるのが、

「遠い・・・」

「お金が・・・」

そんなことないのにー。

googleで調べると、都内から2時間5分。

高速料金は、調布ICから諏訪南ICまで休日だったらなんと片道2,930円

ペンションも4000円程度で泊まれる。

車を相乗りしてくれば、1泊2日で10,000円かからないんじゃない?

景色も最高

最後に写真を一杯載せておく。

神々しい八ヶ岳。

ペンションヴィレッジの庭は綺麗だし、

なんか視力検査出来そうだし、

牧場で朝に飲む牛乳は最高だし。

秋は実ってるし、

登山なんかもしちゃうし、

登山道はジブリっぽいし、

勘弁してほしいほど紅葉してる。

はい、ここまで読んでしまった人は、みんな来ようね。

すぐ杉本に連絡だ。

このブログの中の人

すぎもん
すぎもん
1991年神奈川生まれ。ばあちゃんが民宿をやっていて、旅行が大好き。学生時代は海外20ヵ国以上旅したり、カフェを運営。
「お酒×観光」Webマガジン「トラべろマガジン」も運営中。

本ブログでは、ニッチな観光情報や旅行会社を作るための様子を発信中。
SNSをフォローして頂けると最新情報をお知らせします。

SNSをフォローする
スポンサーリンク
rsugi.comのレクタングル(大)
rsugi.comのレクタングル(大)

シェアする

フォローする