シェアする

ポーランドの中山間地帯の町「ザコパネ」が自然も楽しめるし、夜の町もにぎやかでオススメ

シェアする

実は、旅した中でもかなり気に入った街のひとつ。
ポーランドからスロバキアに行く間にある街、ザコパネ。

スロバキアに出るために何の目的もなく立ち寄った街だが、ここがすごいよかった。

まず、バスを降りると…何もない。

zakopaneroad

やばい。詰んだ。そう思ったくらい何もない。
ただ、自然だけは豊か。道も意外と整備されてるし公園もあるし、とりあえず散歩するかー。とぷらぷら。

すると、なにやら建物が増えてきた。

ん?

うおー!なんか、賑やかに!

駅から10分くらい歩いたところに、石畳の素敵な街並みが突然現れた。

10分前は宿さえ危ないんじゃ…と思っていたのに、H&Mなんかもあった。

こんなやつ(着ぐるみ)もいたが、一緒に写真なんか撮っちゃった日にはチップ取られて落ち込むことになるので、しかとでいきましょう。

夜になると、テラスのあるレストランがガス灯を灯し、フリージャズなんかが響く街に。

それでいて、繁華街みたいにごみごみしたり、高い建物はないし、すぐそこにはスロバキアとの国境の山脈もあって、自然もたくさん。
(翌日、この山脈で遭難しかけるのですが、このときは知るよしもなく)

ここで泊まった宿はここ。
Top hostel

TOPhotel

鍵が付けられるロッカーもあり、たくさんのバックパッカーで賑わっていた。
ダイニングは共用で、朝御飯付きで朝はここでコーヒーとパンを食べながらバックパッカー達と情報交換。

今回は到着が深夜で行けなかったのだが、近くに酒を飲む場所もあるので、知り合った人と夜に飲みに行くのも面白そうだ。

ザコパネからちょっと山を登ると、素敵な湖があるらしく、ここ目当てで滞在する人も多いみたいだ。

過ごしやすいので、長期滞在する人も多かった。

ポーランドからスロバキアに向かうときには通る可能性も高いので、是非行ってみてほしい。

このブログの中の人

すぎもん
すぎもん
1991年神奈川生まれ。ばあちゃんが民宿をやっていて、旅行が大好き。学生時代は海外20ヵ国以上旅したり、カフェを運営。
「お酒×観光」Webマガジン「トラべろマガジン」も運営中。

本ブログでは、ニッチな観光情報や旅行会社を作るための様子を発信中。
SNSをフォローして頂けると最新情報をお知らせします。

SNSをフォローする
スポンサーリンク
rsugi.comのレクタングル(大)
rsugi.comのレクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
rsugi.comのレクタングル(大)