シェアする

年越しNYの宿をairbnbを使って予約した話と注意事項(2013年の話)

シェアする

大学生最後の年、2013年。

2013年の年末、私はNYのタイムズスクエアにいた。

世界最大の年越しイベントに参加するためだ。

年越しのNYは恐ろしく宿が取りにくく、取れたとしてもとんでもなく値段が高い。

1週間程度の滞在だったので、まだ当時は日本に入ってきていなかった「airbnb」を使って

アパートを借りたのだが、その時の体験談を書いておく。

タイムズスクエアの年越し体験記はこちら

リュックは捨てられる!?タイムズスクエアの年越し体験と、そのままアメリカ横断するときの持ち物等紹介する
2013年の年末、私は実家のこたつの中でなく、アメリカはNYにいた。 居酒屋でのふざけた会話がなぜか実現し、NYのタイムズスクエアで年...
スポンサーリンク
rsugi.comのレクタングル(大)

口コミがないホストは危険

NYで最もホテルが足りなくなる時期のひとつが年末だ。

この時期になると、通常のホテルは無いかかなり割高になるため、みんなairbnbなどを使いだす。

この時期を見計らった詐欺が横行するのだ。

基本的に口コミがなかったり、登録が最近であろうホストは避けた方がいい。

お金を取るだけ取って、アカウントを消している可能性がある。

今はもしかしたら、こういう詐欺はシステム側で出来なくなってるかもしれないが、用心するに越したことはないだろう。

外部の送金サービスは使わない

ホストとやり取りをしていると、支払いはairbnbでない送金サービスを使ってほしいと言われることがかなりある。

「手数料が取られたくないからだ。」とか言ってくるが、それが本当だとしても規約違反なので止めておこう。

鍵の受取は慎重に

何とか無事に信頼できそうなホストと巡り合うことが出来た。

チェックイン当日は、宿の前で待ち合わせをしてチェックインする予定だったが、

指定時間になってもホストが来ない。。。

待っていたら30分以上遅れてホストは来た。

まあ、日本以外だとこれが当たり前なのかもしれないが、事前にairbnb以外の連絡方法を聞いておいた方がいいだろう。

相部屋になることも想定しよう

アパートやマンションの一室のような場所の場合は、

個室はあるが、キッチンやトイレ、お風呂は共用になることが多いので、要チェックしよう。

私が宿泊したところは、3LDKくらいの間取りで他の2部屋にもゲストが泊まっていた。

各部屋にはカギがなかったり、簡易的なカギしかない場合もあるので、貴重品はしっかり自分で管理しよう。

結果から言うとairbnbはオススメ

色々言ったが、私はairbnbを使ってみて非常に満足だった。

アクセスの悪くないところに格安で泊まれたし、

キッチン・シャワーもしっかり使えたし、同じくゲストで一緒だったスペイン人とも交流が出来た。

ホテル予約と比べ、大変なところはいくつもあるが、当時より改善されている点も多いと思う。

是非機会があれば、使ってみて欲しい。

Airbnbで一生忘れられない旅をしよう。近場に眠る大冒険、遠い異国のアドベンチャーを探し、世界中のユニークな家、体験、スポットにアクセス。

このブログの中の人

すぎもん
すぎもん
1991年神奈川生まれ。ばあちゃんが民宿をやっていて、旅行が大好き。学生時代は海外20ヵ国以上旅したり、カフェを運営。
「お酒×観光」Webマガジン「トラべろマガジン」も運営中。

本ブログでは、ニッチな観光情報や旅行会社を作るための様子を発信中。
SNSをフォローして頂けると最新情報をお知らせします。

SNSをフォローする
スポンサーリンク
rsugi.comのレクタングル(大)
rsugi.comのレクタングル(大)

シェアする

フォローする